読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25セントの恋人ごっこ

ねこがかわいい。本を書く。

PDFを直接windowsタブレットで書き込む。

ときどき小説を書いています。

商業出版物の多くは、作者が書いたあと、専門職である校正者が文章や内容のチェックをしてくれます。

その際の原稿の流れは

1.データで担当編集者に提出。

2.編集者がデータを印刷したものを校正者に郵送。

3.校正者が校正したものを編集者に郵送。

4.編集者がチェックして私に郵送。

5.私が修正箇所を確認して編集者に郵送。

という郵送リレーになっているために、締切がかなりタイトな状況だと、郵送に時間を時間を使ってしまい、それを見込むために実際に修正する時間が短くなってしまうということが起こりえます。

 

と、いうわけで、今回(締切がかなりタイトな状況)は、郵送タイムラグをなくしてデータで修正チェックをすることにしました。

 

発想としては、担当編集氏が「液タブで書き込んでいる人もいるみたいですよ」という言葉があったので、「じゃあ、先駆者はいるし、データでやろうかな」という感じです。

 

 

windowsアプリのDrawboard PDFを使いました。(1,000円)

www.microsoft.com

 

使用機種はSurface Pro 3ですが、メインPCでもマウスで書き込めるので、タッチディスプレイや、ペンタブレットでも使用可能かと思います。 

使い方そのものは、ただペンの色や細さを変えるだけなら直感的に使えるようにはなっているので、それほど苦労することはないかと思います。

 

PDFに手書きで書き込むならDrawboard PDFがWindowsタブレットでは最適解 - ゲタブ!Windows8.1タブレット海外情報 2014年新モデル情報も多数あり。

 

解説してくれる記事がありました。

 

f:id:stalemate:20160403224442p:plain

私の図です。(序盤1Pです) 

鉛筆書きと赤字が校正者で、赤い丸印が私です。

文庫本なので2PだとA6×2のA5ですが、紙としてはA4です。

ペン先の細さは「2」なので、もう一段階細くできます。

右上の円形がツールボックスで、よく使うペンは右下の+で保存(右上に表示される)できます。

 

 

【トラブルシューティング】

原因が不明ですが、このwindowsアプリで作成されたPDFデータが破損することがあります。

状況としては、

・「Drawboard PDF」で開くと「File is corrupt or unsupported」と表示されて開けなくなる。

(フォーラムでは「最新版の4.1.1にする」しか書かれていない)

・しかしその他のPDF閲覧ソフトだと開ける。

・編集者が開けなかったので、一部ソフトでは開けなくなる。

というものでした。

 

 

根本的な解決策というのがフォーラムを見てもわからなかったので、暫定的な解決策です。

策です。

・一度、PDFを分割し、また結合して、新しいPDFにする。

www.ilovepdf.com

このようなサイトがありますので、使いましょう。

 

combinepdf.com

結合だけならこういうサイトもあります。

 

どちらもセキュリティ面ではなんとも言えないので、各自の判断に任せます。

ひょっとしたら編集したPDFが大容量(60MB)だったのが問題だったのかな、という想いがあったので、一度半分に分割して、それぞれをdrawboard PDFで修正して、最後に一つに結合させました。

分割されたPDFも、Drawboard PDFで書き込んだ部分が残っていて、そこは消しゴムツールで消すことができました。

理由はまったく不明ですが、正常になりました。

修正が終わっていれば、最悪の手段として、上のサイトでPNGに変換することもできます。

 

今回は実験的な面もあり、校正データはスキャンして送ってもらったと同時に、郵送でも送ってもらいましたが、二日後に郵送物が届いたときにはデータでの修正はほとんど終わっていました。

校正部分もデータ化できるなら、遠方なら郵送部分の省略だけで1週間は短縮できると思います。

郵送代も節約できるし、あと郵便事故があると本当に困るので……

 

 

そうしてできた小説です。

トクシュー! ‐特殊債権回収室‐ (Novel 0)

トクシュー! ‐特殊債権回収室‐ (Novel 0)